テーマ:墨彩画

絵手紙

先日、第1回目の絵手紙教室に参加しました 1回目ということで、道具類の確認がおもで ない方は揃えるようにと斡旋の話が主体でした 次回から、本格的に書き始めるということで どのように進んでいくのか、今から楽しみです。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

絵手紙

4月に入りましたね 新年度と一番感じられるのは 朝のニュース番組ですね キャスターが変わったり スタジオが変わったりと 目先が変わり、新年度感が漂ってますね!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵手紙

季節感がないですね 画像、今まで色々載せているのですけど 季節に沿うものが少ないですね 努力はしているのですが その時々に沿ったものを、描いてないから そおなるのでしよう 自由にその時に思い立ったものを 描いているので、仕方がないといえば 仕方がないのだが。 biogに向かうと季節を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵手紙

3月も中旬も過ぎると 学校では卒業式も終え 進学・進級を迎えます 年の変わり目、来月は新年度 そこで、自分も新たに挑戦 24日に抽選結果がわかりますが 水泳教室に申し込みました、 (運動不足も補えるし、何よりも泳げるようになるかも?) シニア初心者コースです 結果はいかに! …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

絵手紙

さすが、3月半ばになると 北国にも春の日差しを感じるようになります 特にここ2、3日は穏やかな天気が続いていますが 油断大敵、例年まだこれから2、3回は 荒れる日があります。 それを乗り越えた先に春があるので もう少しの我慢ですね さくらの開花は例年、ゴールデンウィーク前後ですので 考えよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵手紙

楽しかった旅行も無事終え 金曜日に帰ってきました 天気もまずまずで 良い旅行でした 残念なのは、最終日空港に着いた頃から 体調が悪く、風邪気味です 今も、回復せずこれから病院に行ってきます   「お地蔵さん」
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵手紙

今週末は、いよいよお出かけです そろそろ、準備をしなければと思いつつ なかなか、取りかかれません 行きたくないのでしょうか? そんなことはないのですが なにか億劫なのです これも年齢の政でしょうか?  「お雛様」2枚目
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絵手紙

2月は逃げるというので あっという間に終わって 3月になるのでしょうね 時間の経つのは、早いですね ついこの間、年が変わったばかりなのに!   「お雛様」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絵手紙

こちらは、ただいま冬真っ最中ですが 日本は広いですね 所によっては、梅が咲いたり、さくらが咲いたりと 春に向かって歩みだしていますね 北国は梅が咲くのはまだまだ先ですが 咲くのを楽しみにして 冬真っ只中も楽しみたいと思います (今日からさっぽろ雪祭の開催です)
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

絵手紙

以前に、きがるに描ける絵として 絵手紙に挑戦してみたいと書き込みましたが 少しずつ描いています。 絵手紙教室に通うこともなく、誰かに 教えてもらている分けでもなく ただひたすら、我流で描いています 初めて描いたのがこの絵です 出来はこんなものかなと思っていますし 気楽に描けるようです。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水彩画

11月、夜が開けるのが遅くなりましたね 夏場は4時には明るかったものが 今では6時でもまだ薄暗いです いつの頃からか、朝早く目が覚めるようになり 夏場は良いのですが 今の時期は困ったものです 早くに起きると、ストーブに火を付け 電気をつけて、新聞を読む 節約しなければならないこのご時世です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

「天童よしみ」の似顔絵 彼女の歌唱力はすごいですね 何でもこなせるし 本当の歌手ですね
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨彩画

松田聖子の似顔絵 どこかちょっと違いますね どこが違うのでしょう おでこ、それともあご?
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨彩画

う~ん 微妙ですが、高倉健の似顔絵です あえて色づけしませんでしたが この方が、多少雰囲気出たような?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

墨彩画の手法で 似顔絵も何枚か描いたので 載せますね。 今回は 「桂 歌丸」さんです
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

墨彩画

「二世中村忠蔵の松王丸」 歌舞伎の主人公なのでしょうが 歌舞伎などは、北海道ではほとんど 見れないし、興味もないので 描いてみたものの、全てが ちんぷんかんぷんです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨彩画

「島文斎栄之・扇屋内花扇」 この絵の主は、花魁さんですね 実物は見たことはありませんが 一度、花魁道中なるものを見てみたいです。 墨運堂 彩液 マーブリング 6色セット 15620墨運堂ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

「島文斎栄之・いつとみ」 こう言う絵もいいですね 実物を家で飾ってみたいです
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

「奴江戸兵衛」 これも、浮世絵ですね。 何を定義として、浮世絵と言うのかは 分かりませんが
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

墨彩画

「小町娘」 思った以上に、可愛く描けました。 満足満足!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

墨彩画

「写楽、市川海老蔵」 何代目かわ、知りませんが 市川海老蔵です。 これも、人物画になるのでしょうけど 上手に描くものですね。 さすが名人!写楽ですね!
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

「写楽・美人画」 何となく顔が、角張すぎた感じがしてます。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

墨彩画

「葛飾北斎・百合」 よく上手に描けるものですね 絵画の腕をあげるのは、良い絵を見ること 忠実に真似ること 自分勝手にそう思っていますが、間違っているかな?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

歌舞伎画ではよく見かける絵です こう言う絵を、すらすらと書けるようになったら すごいですよね。 絵及び絵心の習得なので、何でもかんでも 目に付いたものを、真似して描いてますが これで上手になるのでしょうか?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

墨彩画

癒しことば、在庫が尽きました 今後は、墨彩画関連で描いたものが もう少しあるので、そちらを載せます。 本日は、浮世絵から 歌川広重の「月と雁」
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

癒しことば絵

「あの人にも、この人にも   お礼が言いたいの ありがとうってね」 お礼ばっかり言っていて、言われることは、めったにない。 言うのと、言われるのとどちらが良いのだろう?
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

癒しことば絵

「一日一日大切に   今日の一日にありがとう」 いくつになると、一日一日が大切に 思えるようになるのでしょう。 自分は60代後半になった今でもあまり感じていません。 こんな自分は目を落とす時にしみじみと感じるのでしょうか 「一日一日」を大切にすればよかったと?
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

写仏画

写仏画、今日で終わります 写仏画の最後は、趣向がちよっと違いますが 達磨を2枚載せました。 来週からは、パステル画を載せていく予定です パステル画は只今試行錯誤で我流ですので できに問題がありますが、見てやってください。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

癒しことば絵

「一日一日を大切にありがとうと暮らします」 この言葉のように一日を見つめ 一日を振り返り、ありがとうなどと 思ったこと、ありませんね 人間がまだまだ不完全にできてる自分には 無理な話なのかな それでも、この歳になってくると 何かそれに近いような気持ちになることが 時にはあるような気もするの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more