テーマ:切り絵

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 まつ 「松」 松竹梅でも最上級として 扱われていますが、本来は みな同等な歳寒三友(さいかんさんゆう) の縁起物。梅、竹、と同様に 能や歌舞伎の舞台から絵の画題 装飾、家紋など、日本の文化に 広く深く根ざしたモチーフです。 常盤の緑そのままに青々とした…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

昨日、今日と最高気温が20度を 切り、さすがに少し肌寒さを 感じています。 いよいよ、秋に突入ですね 秋は、食欲の秋、芸術の秋、スポーツの秋等々 なにをするにも、過ごしやすく 良い季節ですね。 よく食べよく動きちょと頭を使いで 秋を満喫したいですね! 切り絵 「もみじ」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 や 「矢」 家紋としてはもちろん、 太古から狩猟の大切な道具だった こともあり、厄を払う神具にも 使われてきました。 今も「破魔矢」として 暮らしの中に息づいています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

先週やっと再開したプール教室 行ってびっくりしました コロナ禍のなか、募集人員は 半減の8名でしたが なんと応募があったのは6名 当日はその中の2名が欠席 結局は4名での授業となりました やはりこのコロナ禍の中 気をつけている人が多いのですね 先生の話だと、凄く用心している人と …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 くぎぬき 「釘抜」 家紋の「升」に似ていますが こちらは「梃子(てこ)」と 合わせて用いられた昔の釘抜。 家紋の釘抜では、より太い線で 描かれることが多い様です。 「九城(くぎ)を抜く」に掛けて 良武運に通じるとされ、武将の 間で多く使われたと言います…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

今日で8月は終わり 季節的には秋ですね こちらは、ここ2、3日は 過ごしやすい気温になりましたが 明後日ごろには、また暑さが ぶり返す様です。 季節が進み秋を感じるのは すぐ先にあるのでしょうが 暑さから早く脱出したい 気持ちの方が先走りますね!! 切り絵 「花火」 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 おうぎ 「扇」 反り扇とは、また違う こちらは畳んだ状態の扇子です。 この他、半開きの扇や破れた扇まで あるのは、長い間庶民の暮らしに 根付いている証でしょう。 あおいで涼をとる実用品としては もちろん、能狂言、舞踊や落語の小道具 贈答品、さらには投扇…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

連日暑いですね!! この時期の暑さは、残暑というのですね この残暑の中、連日パークゴルフで 遊ばして頂いています。 そのせいか、多少夏バテ気味ですが それでも、パークゴルフ で遊びこけています。 幸せなものですね。 この先も熱中症とコロナに気をつけ 元気に続けて行きます。 切り絵 「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 のし 「熨斗」 熨斗は元々、アワビでできたお供物。 やがて縁起物として贈り物に添えられ 素材も紙になったと言われます。 現在、水引と共に、贈答品につけられる ものは「折り熨斗」。文様としては この図案の様な紐で束ねた「束ね熨斗」が 昔も今も広く使われていま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

連日暑い日が続いていますね 皆さんお元気ですか 自分はこの炎天下の中 パークゴルフで楽しんでいるせいか 暑さなれした様です 只、それでも怖いのは熱中症 30分おきぐらいに、 スポーツドリンクを飲みながら 気をつけています もう一つが、コロナ こちらは、人との距離を 適切に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 いとまき 「糸巻き」 手裏剣のような形に見えますが これは糸巻き。 この他、四角い枠に糸を 巻き付けたものや 凧揚げの糸巻きのように 持ち手のついたものがあり 七五三の晴れ着や打掛の 柄に今もしばしば使われます。 千鳥格子にあしらった細縞の …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

間も無くお盆ですね でも、今年のお盆は コロナ禍のもと、帰郷も含めて 自粛モード、 墓参りも控える人が多いようですね 我が家は市内でのお墓参りは いくものの、地方の方は控える予定です 日常のことが、普通にできないことは 辛いものがありますが コロナ、早く退散することを 願います…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 うめ 「梅」 吉祥花の代表ともいえる梅は 文様としても数え切れないほどの バリエーションがあります。 ここでは、重なった花びらの 様子が可愛らしいい 「念じ梅(ねじうめ)」をアレンジ。 紅白の格子でおめでたい 配色にまとめました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 かぎ 「鍵」 日本でも鍵は古くから使われてきましたが 江戸時代になっても庶民にとっては 無縁なもの。蔵を持つお金持ちのみが 使うものだったのです。 すなわち鍵文様は富の象徴。 この作例のように丸い手のもの 雷文のように角ばった鍵とともに 家紋に使わ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

緊急非常事態宣言解除 ほっとする反面 不安が残りますね 北海道はここ2、3日 また新規感染者が増えています 経済優先で仕方がないのでしょうが 第2波が完全終結してないうちに解除で 第3波が来ることはないのだろうか? 切り絵  「金魚と猫」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

新型コロナウィルスの感染拡大で 注目を集めている疫病退散の 妖怪「アマビエ」 図案手に入ったので切ってみました 「アマビエは日本における伝説の半人半漁・妖怪。 海中から光り輝く姿で現れ豊作・疫病などに関する 予言をすると伝わっています」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 をもだか 「沢瀉」 沢瀉は、旧仮名遣いでは「をもだか」。 三弁の花に見えるのは、実は葉で 鏃(やじり)に似ていることから 別名「勝戦草(かちいくさぐさ)」とも 呼ばれ、武将の武具や衣装の文様に 好んで使われました。家紋としても 豊富なバリエーションが伝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

桜も終わり ライラックが咲き始め 季節としては 今一番良い時期です でも今年は「家にいてください」と 外出、自粛です 辛いな〜 !!! 切り絵 「花畑のバグ」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 くるみ  「胡桃」 西洋の食べ物という イメージが強い胡桃ですが 日本でも先史時代から 食べられていて、貢納品にも なっていました。 実をかたどったシルエットと 葉を三つ組みにした文様です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

桜、満開です でも、残念 今年はゆっくりと 見ることができません 今年は仕方がないですね!! 切り絵  「花」
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 ぬきす  抜廉 丸に二本の横棒で表されているのが 抜廉。たらいの上にかけ渡して、 水が周囲に飛び散るのを防ぐ簀(す)の ことを抜廉と呼んでいました。 桔梗胡蝶の家紋で雅な趣を添えました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

5月6日で 非常事態宣言解除になるのかな〜 ? 切り絵  「カジキマグロ?」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵

暗い話題が多い中 こちら札幌でもちょっと明るい話 先日、いつもの散歩で寄り道。 早咲きの桜を見てきました ここは、ビルのダクトから あったかい空気が出ているせいで ビル側の桜が咲いていますが 見る側の通路側はまだ咲いてませんでした。 道内の開花予想で早いところは 4月22日ごろですか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 ちどり  「千鳥」 和の文様の中でも、 ひときわ人気の千鳥柄。 黄と赤で明るく配色しました 小さな花のシルエットを添えて 可愛らしい文字に。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵

新型コロナウイルス 北海道・札幌市共同緊急宣言が発せられました 第2波の感染拡大を抑える為の処置です このコロナウィルス厄介ですね 収束傾向にあっても油断すると すぐに復活、手ごわいです。 拡大抑制は、人と人が関わらないのが一番とのこと これがなかなか,出来るようでできないが 長期戦になり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 とうがらし  「唐辛子」 大陸から伝わったとも、 南蛮船からとも言われる唐辛子は、 中国では魔除けのお守り。 日本でも厄除の意味からか 着物や手拭いの小紋様にもされてきました やはり唐辛子には鮮やかな赤。 小さな方には完熟前の緑色で アクセントにしてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

切り絵

北国も、随分と暖かくなってきました 今朝はストーブに火を入れましたが 火を入れない日も増えてきました 庭先にもクロッカスの花も咲いてきたりして 春がやってきています この時期、日が当たると暖かく 小さな幸せを感じます!! 切り絵  「トトロ」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 へい  「幣」 神社などのお祓いに使われ 家紋にもなっていいる御幣は もともと古代には貴重品だった 布を神様に捧げるためのものでした 紙の御幣は白が一般的ですが 五色のもの、金銀色のものも。 作例では、紫と黄色のぼかしを使って 古式ゆかしい雰囲気を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

切り絵

新年度から開始の水泳教室 今年も申し込みましたが プールは三月一杯は休館 教室の開催は四月中旬からですが 予定通り開催されるのでしょうか 一抹の不安があります コロナウイルスの拡大で 行動を抑制されているせいか ウーキングはしているものの 運動不足が否なめません。 早く通常の生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 ぼたん 「牡丹」 中国から伝わり 古来から愛されている吉祥花。 その豪華な花ぶりから 富貴の象徴とされてきました 花の色は、より深い赤にも ピンク色でもグラデーションのきいた 牡丹ならではの幽玄を楽しめます。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more