切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵 なしきりくち 「梨切り口」 古代から食されてきた梨もまた 家紋などに使われていますが その多くが果実を横に切った 切り口をかたどったものです 梨の木は「無し」の音に掛けて 厄災が「無し」の意味で植えられる こともあったとか。 作例では、切り口の種を …
コメント:4

続きを読むread more