切り絵

いろは文字で洒落る和文様切り絵

ぎ 「鍵」


日本でも鍵は古くから使われてきましたが

江戸時代になっても庶民にとっては

無縁なもの。蔵を持つお金持ちのみが

使うものだったのです。

すなわち鍵文様は富の象徴。

この作例のように丸い手のもの

雷文のように角ばった鍵とともに

家紋に使われています。


か=鍵.jpg





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月28日 23:20
こんばんは♪
いまさらと思われても困るけど
>和文様
っていいわね♪
2020年05月30日 08:07
柏の富の象徴より ご挨拶!はい
2020年06月01日 07:35
★もうヘトヘトさんへ

やっぱり日本人なんですね!
2020年06月01日 07:36
★seizi05さんへ

よぉ !!

柏の大富豪!!?