北海道の方言、いずい

久しぶりに、良い天気です。今日は何とか10度近くまで温度は上がりそうです。

では、方言です。


 いずい

「違和感がある」「何かがへばりついて気持ちが悪い」のニュアンスです

「目がなんかいずくて」というような感じでつかいます

この言葉は結構日常的に使っています。いままで本州に出張いって使っていたと

思うのですが特別指摘された記憶がありませんが?使ったことなかったかあ?


つぎは、しりとりですね

ぬま(沼) =pand(パンド)でしたから

まきば(牧場) = stock farm(スタク ファーム)

まきばでは英語にははなく牧場になるんですね。

日本語のほうが数が多いというか繊細なことにこだわっているのが日本語って

感じなんですかね、これでは外人が日本語難しいて言うの判るような気がします。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月30日 10:52
お早うございます。
数年前ラジオで方言特集をやっていて、この「いずい」が出てきました。
これは使う方には、「いずい」そのもので、他の言い回しをしたら全くピンとこないんですよね。
で、ラジオの話。
東京の大学に行ったお嬢さんが、普段は、きどって方言を出さないようにしていたのに、東京育ちの彼氏のバイクにしがみついて乗っていた時、思わず「いずいっ!」と言った。「え?」と彼。
その後、映画館で彼氏がささやく。「さっき何て言ったの?」
彼女は言った。「うん、愛してるって」。
お粗末でした。。。
2008年03月31日 08:38
★Fチェスカさんへ

方言で標準語にすると、かなりニュアンスの
変わる言葉多いですよね。だから方言なんでしょうけど。
ラジオの話、特別方言を使ったからと言って
隠すこともないかと思いますが、若いお嬢様は
違うのかな?