年度末なんですね

今朝、感じたこと。

勤めていたときは、自分も含めて転勤、人事異動があり年度末なんだと肌で

直接感じていましたし(当方が勤めていて会社は2月末で年度替りでした)

4月には新入社員も入ってきて尚更に、年度が替わるのを変な意味で正月元旦より

感じていたもんでしたが、いまはTVで感じています。今朝もTVをみているとまず

ニュースキャスターの交代、その中で札幌を離れて転勤の報告、また違う番組では

今日が最終回で、来週から新番組。確かに新聞でテレビ番組表見ていると

番組編成も変わってきてますね。そういうことで年度代わりを感じているわけですが、

環境が変わると回りも変わるのですね、ただそれも冷静に考えてみると

周りが変わった訳ではなく自分の視点が変わったんですね。

つくづく今になって感じますがその時代(現役で勤めてたとき)は何を見、

何を感じていたのでしょうね。

自分中心で、自分本位だった気がしますし何といってもゆとりがなかったんですね。

いいのか悪いのか今は、それが世の中の流れから判るようになってきています。

もう、幾日かで4月になりますがリタイアしてからかなりの日数がたちました。

そろそろ、毎日をだらだらと過ごすのではなく目標になるものを見つけなければ

ならない時期に来ていると感じる近頃です。



(なにか、すごく真面目に、硬い話になっていますがそんなに真剣に考えて

いないような気もします。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年03月30日 12:28
男 リタイア後が 勝負でしょうね 健やかなリタイア後を 目指したい! 真剣に考えなくちゃなと 思っているんですが これが なかなかーー 結局 どうにかなるわーで 終わっちゃう
2008年03月31日 08:44
★seiziさんへ

理想を考えるのですが、こういう言い方で良いかわかりませんが
リタイア後の自分の過ごし方を考えるのは恵まれているのだと
思いますよ、生活することに大変であればリタイアなんて考えず
転職を考えるんですよね、だから結局のところ真剣に先のこと
考えないのだと思います。またそれだけわれわれは恵まれているのです。
でなければ、ブログもやってないですよね。幸せですあたくしは!